So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラゴンクエストIX [コンシューマーゲーム]

今日、テレビを聞いてると、「ベャン」というNintendo DSのCM前効果音が鳴った。
注目して見ると、「大人の常識力トレーニングDS」のCMだった。
次にもう一度「ベャン」というDSのCM前効果音が鳴った。
すると、非常に聞き覚えのある「ドラゴンクエストマーチ」が流れてきた。
「何事? ドラクエシリーズはWiiで「ドラゴンクエストソード」があるはずだが、
いや、CM効果音が違う、それじゃ、何? え、ドラゴンクエストIX 星空の守り人
何だって? coming in 2007 ? 来年発売? 早速ググってみよう」

・・・ってな訳で、早速google検索。なんか、今日発表だったようですね。
それで、妻(注:ドラクエ好き)も一緒に見ていて「これは買わないと」と言っていたのですが、
戦闘がコマンド式からアクション性の強いものに変わると知って「引いたわ」って言ってたのが
印象的だった。私としても、通信重視っぽいので少々引き気味(無線LAN無いので)。
スタンドアロンでどの程度楽しめるのか、それ次第で買う、買わないが決まるかも。
多分、買うのだろうけど(笑)

だけど、日本で言う2大RPGの「ドラゴンクエスト(DQ)」と「ファイナルファンタジー(FF)」の
進化の方向が見事に分かれていったなぁ、と今回の「DQ IX」見て思ったね。
DQシリーズはその発売時点の「子供」を相手してるのに対し、
FFシリーズはナンバリングが増える度に、対象年齢が上がってる。
そんな気がするのだけど。
#まあ、「FF XIII」がプレイステーション3で出る時点で大人向けだよなぁ、と思う


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。